top of page
  • 執筆者の写真千葉 芽弓

ごちそうさまチャレンジ

飢餓をなくすことを使命に活動する国連唯一の食料支援機関の国連WFPが主催する#ごちそうさまチャレンジ。


食べ物やその作り手に感謝する「ごちそうさま」「いただきます」という言葉は、日本特有のものです。自然界からいただく生命の恵みや、目の前にあるものと、その背景にまで感謝していただくという精神はとても美しい大和魂です。



世界中に増える飢餓人口。世界で飢餓に苦しむ人は7億人を超えるそうです。先進国には食べ物が溢れ、食料廃棄やフードロスが問題になる一方では、飢えて命を落とす人がたくさんいます。そんな不均衡を見直し、日本の「もったいない精神」を取り戻すきっかけにも、このキャンペーンに参加してみませんか?


食料危機が来ることも囁かれる今、日本にある伝統的な乾物や発酵食品、漬物などの保存食の知恵を見直し、あるもので無駄なくいただく工夫を見直してみましょう。



【キャンペーン期間】

2023年9月29日(金)~2023年10月31日(火)


インスタグラム、Facebook、TwitterなどSNSで、「#ごちそうさまチャレンジで飢餓をなくそう」をつけて、アクションを投稿するだけで子どもたちの食料支援になります。



閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page