top of page
  • 執筆者の写真千葉 芽弓

陳皮

みかんのおいしい季節ですね。無農薬のみかんを食べたら、皮は捨てないで!完熟したみかんの皮は干して1年経つと陳皮という薬膳・生薬としてつかえます。



陳皮は、煎じて飲むと血圧降下作用や咳を鎮め、胃を健やかにし、食欲不振や嘔吐にも良いと言われています。また、入浴剤としてもデトックスを促し体を芯から温めてくれるそうです。


陳皮とは古いミカンの皮のこと。 陳皮の「陳」は「古い」という意味で、古いものほど効能が優れているそう。



みかんを食べてビタミンCを補給し、皮はザルに乗せて天日で陰干しして乾燥させてぜひ活用しましょう!


紅茶やチャイなどに入れても、甘酒のアクセントにしてもおいしいですよ。

閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示

春の人参

bottom of page