• wa-vegan編集部

831(野菜)の日~野菜を食べよう!

今日は野菜の日です。美味しい野菜をいっぱい食べて元気になりましょう。


残暑が厳しいですが、地産地消で、地元で採れる旬の野菜を余すことなく感謝していただくことこそが、自分の健康や地域貢献への大きな一歩になると思います。例えば、雨が降ると割れてしまう熟したトマトとか、ちょっと傷のついた茄子などを、近隣の農家さんや生産者さんから購入して頂けば、その土地に住むみんながハッピーになること間違いありませんね。


さて、野菜(831)の日に、栄養がたっぷりで、カラダを季節に順応させてくれる旬の野菜をおいしく食べてみませんか。秋へ移ろう季節の変わり目のデリケートな時期に、免疫力を高め、夏の疲れが残るカラダも健康にしましょう。


今回ご紹介するのは野菜を美味しく食べるのに、定番のマヨネーズです。卵を使わずにおいしい豆乳マヨネーズを、ぜひご家庭で作ってみませんか?生野菜だけでなく、蒸し野菜やフリットにもぴったりの豆乳マヨネーズがあれば、野菜をもりもり食べられますよ。ポテトサラダもとってもおいしくできます!コレステロールゼロでヘルシー、美味しいマヨネーズのレシピです。



豆乳マヨネーズ

【材料】

  • 無調整豆乳 50ml

  • なたね油(米油や太白ごま油でもよい) 160ml

  • 梅酢 大さじ1

  • 粒マスタード 小さじ1(できれば塩などの入っていないもの)

  • お好みでてんさい糖や塩 少々


【作り方】

  1. ミキサーに無調整豆乳となたね油を入れ、しっかりと攪拌し乳化させる。これが大事!

  2. もったりと重たい音になりとろみがついたら梅酢、粒マスタードを入れ、さらに攪拌します。

  3. 味見をして甘味が欲しいときはてんさい糖を少し、塩気が欲しい時は塩をいれて調整します。


※編集部で、トマトの湯むきを冷やして食べてみました。酸味と甘さのバランスが最高です!暑さで疲れたカラダにもピッタリです。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示